早く予約しておこう!旅行前の座席確保でコストを減らす

格安航空券の利用による節約

沖縄旅行をする場合、旅費の大きな負担になるのが交通費です。少しでも交通費を安くしたいという場合には、旅行前に格安航空券を利用することがオススメです。
格安航空券とは通常の航空券よりも安く飛行機に乗ることのできる航空券で、沖縄では格安航空会社である様々なLCCが発着しています。
LCCは、機内サービスをカットしたり、座席を高密度に配置することによってコストを削減しており、その分航空券を安く手に入れることができます。
旅行に行くときに格安航空券を利用することによって、通常の航空券よりも交通費を浮かせることが可能で、その分ホテルのグレードを上げることができる、お土産をいろいろ買い込めるなどのメリットを得られるようになります。

早期予約でより節約できる

LCCだけではなく、ANAやJALでも同じですが、早期予約することによって割引サービスを受けることができます。
75日前や55日前から予約しておくことによって、片道1万円を切ることもあります。これだけ安くできれば大きな節約につながります。
ただし、残念ながら予約を変更することは不可能なため、日程が決まったら早めに予約することがオススメです。
特に8月など夏休み期間は予約が取りにくく、航空券の値段も高くなる傾向にあります。安い航空券を手に入れるためには、早めに予約するということが重要となります。
2ヶ月以上前から航空券を予約することが難しいという場合には、21日前や28日前などを利用することで、ある程度割引してもらえます。

西表島のツアーでは日帰り・宿泊ともに海のダイビングや川のカヌー、または大自然溢れる観光地を楽しむことが可能です。

© Copyright Okinawa With Family. All Rights Reserved.